住民税とは?特別徴収・普通徴収・給与所得者移動届出書などについて

住民税とは、会社で働いている人は、毎月の給料から天引きされていますよね。

これを特別徴収と言います。

それに対して、普通徴収とは、自分で住民税を納めるのですが、現在では、特別徴収が義務化されました。

なぜ特別徴収が義務化されたのでしょうか。

また、住民税がいくらなのかは、住民税決定通知書に記載されていますが、これはいつ・どこで手に入るのでしょうか。

また、住民税決定通知書は、どのように見るのが良いのかのポイントはどうでしょうか。

そして、住民税とは、年収がいくらから課税されるのかを知っておくことは、働き方にも影響がありますよね。

年間では、住民税は、いつの分をいつから・いつまで支払うのかも知りたいところです。

引っ越した際に、住民税が高くなってしまう場合もあるので、できれば、住民税が高い市町村をランキングで確認もしておきたいです。

退職した際には、給与所得者異動届出書を提出する必要がありますが、記入方法が難しいですよね。

会社側では、住民税の特別徴収の手間や、給与所得者異動届出書の書き方などといった複雑な事務手続きがあります。

支払う人にとっては、住民税がどこが高いのかなどを知っておきたいところです。

このように、住民税とはどのようなものか、それにまつわる手続きなど煩雑なところがあります。

そこで、住民税について詳しいサイトがあれば便利ですよね。

タイトルとURLをコピーしました